このホームページは、北海道美深町出身者の交流の活動情報です。
東京美深会のホームページ
東京美深会について
東京美深会の役員
東京美深会も年間行事
東京美深会の入会のご案内
東京美深会の最新情報
東京美深会へのお問合わせ
レインボービレッジと花火
 

 

佐藤悦啓

就任あいさつ 

 拝啓
 この度、令和3年度の役員改選に伴い会長を仰せつかりました。本来であれば昨年10月24日(土)予定の第32回定例総会に於いて、役員改選期に伴う審議事項の議案でしたが、新型コロナウイルス(以下、コロナ禍)の感染拡大に伴い開催中止を余儀なくされ、前鳥羽会長他3名の副会長の判断に於いて指名を受けました。まだまだ若輩者ですが、皆様のご協力とご支援を頂き伝統ある東京美深会とふるさと美深町、更には札幌美深会との「絆」を大切に推進して行きたいと思います。
 さて、昨年は全世界がコロナ禍に始まりコロナ禍が収束しないまま新年を迎えるという未曾有の事態となり激動の年でもありました。国内においては昨年4月に「緊急事態宣言」が発出され、7月開催予定の「東京オリンピック、パラリンピック」は延期となりました。更に、年末年始にかけての第三波到来に伴い2月には2回目の「緊急事態宣言」が発出されたことは記憶に新しいところです。このような中、会員の皆様も感染対策と自粛生活が長く続きストレスが溜まっていることと思います。
 当会の今年度運営につきましては現況を踏まえ、2月13日(土)の役員会においてコロナ禍の収束見込が不透明であること、またワクチン接種後の「安全・安心」が担保されるまで相応の時間を要すること等を踏まえ、昨年度に引続き「春の親睦旅行」「ふるさと訪問」「総会兼懇親会」を中止することと致しました。尚、「ハーブ園事業支援」は継続、「会報発行」は経費削減の観点より自前で作成し近況報告も兼ねて発行することと致しました。
 また、従来からの大きな課題としては会員の増強にあります。つきましては、総会等にご参加いただける会員様が、美深町出身または知人をお一人お誘い頂ければ幸いです。最後になりますが、益々の美深町の発展と皆様のご健勝とご多幸を祈念してご挨拶と致します。

東京美深会第9代会長 佐藤悦啓


 

 
 
東京美深会役員 (2021年改定)
会  長
佐藤悦啓  
副会長兼
事務局長

中里早苗

副 会 長
野口佳一
赤川実寧子
理  事
山内活良
桑原良一
五十嵐トシ子
奥村幸子
大内一峰
三島研二
監  事
元木昭秀
鳥羽博之
顧  問

山口信夫(美深会/町長)
南 和博(美深町議会/議長)
園部一正(美深町商工会/会長)
山崎晴一(美深町観光教会/会長)
岩木 実(美深町名誉町民/理事長)

相談役
鈴木武昌(東京美深会/4代会長)
元木昭秀(東京美深会/6代会長)
高橋忠二(東京美深会/7代会長)
鳥羽博之(東京美深会/8代会長)
田村榮一(学校法人日本大学/理事)
山崎 實(高嶺書房/社長)
田村二郎
森下真弓
清水美智代


 

このHPの掲載記事及び写真など無断使用を禁止いたします。